デザインフィルスタイル
 

デザイン賞 受賞歴/日本文具大賞

 
受賞カテゴリー一覧へ戻る
 
 
第26回 日本文具大賞 デザイン部門 優秀賞受賞
ミドリ『ブロッククリップ』
 
クリップとしての機能はもちろん、おもちゃのブロックのように、組み立てるといろいろな形を作ることができるクリップです。 ペンケースに収まる横長サイズにまとめたり、メモスタンドやちょっとしたオブジェを作ったりと、アイデア次第で作れるものがさらに広がります。 ご家庭や学校、オフィスでのちょっとしたコミュニケーションツールとしてお使いいただけるユーモア溢れるクリップです
 
 

 
第25回 日本文具大賞 機能部門 グランプリ受賞
knoxbrain『LUFT(ルフト)』
 
表紙カバーに使用した一枚の本革、オリジナルのバックプレート、リングのわずか3パーツだけで構成し、究極のシンプルを追求した全く新しい概念のシステム手帳です。「ルフト」はドイツ語で「空、空気」を意味します。本革の手帳ながら重さはわずか85〜95g。厚さは15mmと、長財布感覚でポケットに収納も可能で、持ち歩きにも便利です。さらに、180度フルフラットに開けるため、書く際にストレスなくお使いいただけます。「システム手帳の概念を変えた」との評価をいただきました。
 
 

 
第21回 日本文具大賞 デザイン部門 優秀賞受賞
ミドリ『インデックスクリップ』
 
環境に配慮しつつ丈夫さも兼ね備えたファイバー紙製のクリップです。 クリップ本体には、摩耗や衝撃に強く、風合いの良さからインテリア材料としても用いられる機能紙を使用しています。3種類のカラーをアソートにしているので、書類やインデックスの分類にも最適です。クリップを収納するケースは、紙とポリプロピレンの合成素材で、クリップと同様に紙製品として分類できます。生産工程においても二酸化炭素の発生量が少なく、環境に優しい素材でできたクリップです。
 
インデックスクリップ
 

 
第19回 日本文具大賞 デザイン部門 グランプリ受賞
ミドリ カードメモ
 
「カードメモ」は、薄さ1.6mm(キャッシュカード約2枚分の厚み)、重さ6g(キャッシュカードと同等)という究極の薄さと超軽量を実現したカード型のメモです。急にメモが必要な時にすぐに使えるように、お財布や名刺ケースに入れていつでも携帯して欲しいという思いで開発しました。中紙にはタイプライター用の半透明紙を採用しています。この紙は書き味が良く、万年筆で書いても裏抜けしにくい特徴があります。中紙を31枚にしたのは、毎日1枚で1ヶ月間使える枚数という設定です。表紙は高級感のある特殊紙にさらにプレスコート処理を施し、濡れても水を弾くようにしました。
 
 


 
このページの先頭へ