プレスリリース
 
 
2017年02月09日
株式会社デザインフィル
 

男性にもおすすめ!
日本伝統の吉祥文様をあしらったスリムサイズの祝儀袋

『結婚祝 スリム』新発売

発売日:2017年2月16日(木)
 
株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じてコミュニケーションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するデザインカンパニーです。
この度、当社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」から、吉祥文様をあしらったスリムサイズの祝儀袋『結婚祝 スリム』[柄:幸柄、菱紋柄、七宝柄、小梅柄、紅白柄…計5種類、希望小売価格460円+税]を、2017年2月16日(木)に発売します。

『結婚祝 スリム』は、男性のスーツの内ポケットや女性のコンパクトなパーティーバッグにも収まる幅90mmのスリム(※)さが特徴の祝儀袋です。日本伝統の吉祥文様を男性的にあしらった「幸柄」「菱紋柄」「七宝柄」の3柄と、紅白を巧みにあしらった上品な仕上がりの女性向け「小梅柄」「紅白柄」の2柄を揃えました。
「幸柄」は、射た矢は戻らないことから出戻らないという意味の矢絣(やがすり)と、どこまでも広がる大海原のような末永い平穏な暮らしを願う青海波(せいがいは)の2つの文様を青の箔押しで表現した、潔のよさを感じさせるデザインです。「菱紋柄」は、濃紺の着物や袴をイメージしたベースに、子孫繁栄と無病息災の願いを込めた菱文様を金の箔押しで施し、凛とした佇まいを表しています。「七宝柄」は、円満と調和、ご縁を意味する七宝に花菱を金の箔押しで大胆にあしらい、上品な華やかさを強調しました。
また、「小梅柄」は、大正モダンをテーマとし、赤い市松模様のベースに金の箔押しの梅と紙吹雪を合わせました。女性の小粋さと華やかさを兼ね備えた絵柄です。「紅白柄」は、日本の伝統的木工技術の組子をモチーフに、菱柄を金の箔押しの繊細な線であしらいました。ベースは紅白の二色使いで、凛とした女性を表現しています。
いずれもハレの日を慶ぶ気持ちが溢れるデザインに仕上げました。加えて、紅白や金の水引を用いて、一度きりの祝いを願う「あわじ結び」(「幸柄」「菱紋柄」「七宝柄」)や、夫婦円満の願いを込めた「輪結び」(「小梅柄」「紅白柄」)を合わせて、寿ぎを彩ります。

なお、本製品をはじめとした祝儀袋やぽち袋の製品情報、祝儀に関するマナーなどを「ミドリ」オフィシャルホームページ「祝儀特集」にてご紹介しています。
(※)当社比。従来品「結婚祝」の幅110mmと比較。
以上
 
 

日本伝統の吉祥文様を上品に輝く箔押しであしらった『結婚祝 スリム』新登場

 

男性のスーツのポケットにも収まるスリムサイズ

 

女性の小さなパーティーバッグにもスッキリ入る!

 
【商品概要】
 
商品名 『結婚祝 スリム』
幸柄/菱紋柄/七宝柄/小梅柄/紅白柄…計5柄
内容 金封1枚入(中袋付)、短冊〔寿、御結婚御祝、無地:各1枚〕
表書きと包み方解説付、金額目安:2〜5万円
サイズ H185×W90mm
希望小売価格 460円+税
店頭発売日 発売日:2017年2月16日(木)より順次発売
 
(※)店舗によって発売日が異なる場合がございます。
 
以上
 
 

 
このページの先頭へ