プレスリリース
 
 
2017年02月02日
株式会社デザインフィル
 

「パルプストレージ」に新アイテム登場!
新聞紙や段ボールなど古紙から生まれた

『パルプポストカード&ツールボックス』発売

発売日:2017年2月9日(木)
 
株式会社デザインフィル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:会田一郎)は、デザインを通じてコミュニケーションを円滑にし、生活を楽しくするアクセントや新しいライフスタイルを提案するデザインカンパニーです。
この度、当社が展開するプロダクトブランド「ミドリ」の紙の新たな可能性を形にしたプロダクト「パルプストレージ」から好評発売中の「パルプ」に新アイテムが登場します。
新聞紙やダンボールなどの古紙のみを原料とし、紙の質感を活かしたスタイリッシュな収納ボックス『パルプポストカード&ツールボックス』[グレー、白、ベージュ…計3色、希望小売価格:1,260円+税]を、2017年2月9日(木)に発売します。

「パルプストレージ」は、紙の新たな可能性を形にした、紙と暮らしをつなげる収納用品シリーズです。環境へのやさしさとスタイリッシュなデザインを両立させ、古紙の個性を大切に、紙そのものが持つ自然な色味と無垢な質感を活かした「パルプ」、古紙とフレッシュパルプを原料とした強靭で軽量な特殊紙を使った「パスコ」、さらに、本年2月発売の100%紙製の紐で編んだ生地を縫製した「ペーパーコード」を加えた3タイプの展開となります。

今回「パルプ」に、はがきを計600枚まで収められる『パルプポストカード&ツールボックス』がラインアップに加わります。パルプモールド製法(※)を用い、紙ならではの無垢な質感と原料の自然な色味を残したグレー(古新聞)、白(古コピー用紙と古酒パックのミックス)、ベージュ(古段ボール)の3色を展開。強度を高めるリブ構造の設計で、軽さと堅牢さを兼ね備え、趣味のコレクションや雑貨、工具などの保管に適しています。表面には生活防水加工を行っており、長くお使いいただけるよう細部にまでこだわりました。ゴムバンドをした状態で重ねてスタッキングができる仕様で、用途や種類などに分けてすっきりと収納ができます。

既発売の『パルプペンケース』『パルプカードボックス』と合わせて、さまざまなシーンでご使用いただけます。
(※)古紙を水で溶かし、金網で抄き上げたあと乾燥してできる紙成形品
以上
 
 
パルプポストカード&ツールボックス イメージ

雑貨や工具などの保管に最適。
はがき計600枚を収納できる『パルプポストカード&ツールボックス』

パルプポストカード&ツールボックス イメージ
 
【商品概要】
『パルプポストカード&ツールボックス』[約256グラム]
 
■特徴
  • はがき計600枚を収納
  • 原料に100%古紙を使用
  • 強度を高めるリブ構造の設計
  • スタッキングしての保管が可能な形状
  • フタをしっかりと閉じられるゴムバンド付き
  • 生活防水加工
  • 側面のハトメは紙を51%含む紙複合樹脂で、ゴムバンドを外せば紙ゴミとして分別廃棄が可能
 
 
シリーズ名 「パルプストレージ」
商品名 『パルプポストカード&ツールボックス』
素材/仕様 本体:グレー(古新聞紙製)、白(古コピー用紙+古酒パック製)、
   ベージュ(古段ボール製)※100%古紙使用
ハトメ:MAPKA製(51%紙+49 %PP) 、ゴムバンド付
グレー/白/ベージュ …計3色
本体サイズ H210×W302×D140mm
希望小売価格 1,260円+税
店頭発売日 発売日:2017年2月9日(木)より順次発売
 
(※)店舗によって発売日が異なる場合がございます。
 
以上
 
 

 
このページの先頭へ